田中税理士事務所ホームページへ

2013年09月07日

10月決算法人

東海財務局・中部経済産業局認定 経営革新等支援機関        田中英二税理士事務所

 NEW 新HPもぜひご覧ください(三重県鈴鹿市の税理士)  
田中英二税理士事務所のホームページへ 



昨日は、10月決算法人様へおうかがいさせていただきました。
8月までの状況説明と今後の予定などを聞かせていただき、決算時における利益の着地点・納税予想額などをお知らせいたしました。


話は変わりますが、毎週金曜日にスタッフ間での連絡会を行っています。
基本的には私自身は参加せず、スタッフのみで簡単な会議を行っています。
15分程度の話し合いですが、『情報の共有』ということで先月からスタートしています。

非常にアナログなやり方だとは思いますが、『成果』が出るといいなあと思います。

その中で『年末調整時の資料回収』などについて話があがっていました。

私自身は『年末調整はまだまだ先のこと・・・』と思っていたので、この話題が出たこと自体に少し驚きました。

スタッフも少しずつ経験を積んできていることを実感した瞬間でもありました。

税理士・CFP  田中 英二







posted by 田中 英二 at 09:13| Comment(0) | 月次決算 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月25日

生命保険一般過程試験

 先日、当事務所からは生命保険一般過程試験に2名受験しました。

 本日、生命保険会社さんから2名ともに合格したと連絡を受けました。これで事務所としては4名合格者がいることになります。

 まずはお疲れ様でした。そして、合格おめでとうございます。

 今度はTKCの中級試験がありますね。

 そして、私自身は損害保険代理店に向けての試験があります。

 なんだか試験ばかりですが、税理士事務所はやはり新鮮な情報を取り入れていく必要があると考えています。もちろん、税理士自身がです。

 試験など受けなくても情報は手に入ります。しかし、その情報はすぐに使える情報かどうかは?です。

 もっと言うとすぐに使えるが使い続けられないかもしれません。試験に受かることも大切ですが、そこで学んだことのほうがもっと大切です。人に言われてやる勉強は苦痛を伴います。自分自身で積極的にやる勉強は意味があるものだと考えています。

 難易度の高い低いではなく、チャレンジしていく姿勢が大切だとも言えます。(これだけ言ったからには私自身がんばらないといけないですね。)
 
 
 


 
posted by 田中 英二 at 16:22| Comment(0) | 月次決算 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月12日

巡回監査

 本日はスタッフと同行してお客さまのところへうかがいました。

 年末調整のご説明を行い必要書類などをそろえていただきました。
 また、いつもの月と同様に10月分の月次監査も行いました。
 領収書・請求書などの証憑書類のチェック、現金預金の残高チェック、借入金や預り金のチェックもきちんと行います。また、10月末日は土曜日だったので社会保険料などの未払金の計上なども入念に確認します。減価償却費は月割計上し手いただきます。決算整理仕訳で利益ががらり変わることのないようにしています。

 これらの監査をきちんと行えている理由として、『お客様から数日前に会計データをメールに添付して送っていただけている』ことが前提となります。つまり、前もってある程度内容を確認しているので内容が分かった上で監査を行える、これが監査時間の短縮になります。
 監査時間の短縮により、税務の話はもとより経営に関する話もしっかりとお話ができます。

 当事務所では『御社で試算表が作成できる仕組み作り』に力を入れています。もちろんタイムリーな時期でないと意味があまりないので、翌月の10日前後までには作成できるようご指導させていただきます。
 

 


 
 





 
 
posted by 田中 英二 at 18:39| Comment(0) | 月次決算 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月25日

巡回監査実践講座に参加します

 昨日、TKCよりFAXが届きました。内容は『巡回監査実践講座の案内』というもの。

 巡回監査とは簡単にご説明すると、監査担当者がお客様のところへ伺い、お客様が作成された帳簿書類をチェックすることです。

 実際の巡回監査はスタッフが行いますので、本来ならばスタッフがこの講座に参加するのがいいと思いますが、まずは私が参加しようと思います。
 『いまさら税理士が巡回監査の手法を学ぶのか?』と疑問を持たれるかもしれませんが、品質向上を考えると、やはり『基礎』が大切であると思います。また今まで通りのやり方に疑問を持つことも大切だと思います。
 常に『もっといいやり方があるのではないか?』という疑問を持ちたいと思っています。

 来月9月〜12月までの4ヶ月間(計4回)におよぶ研修ですが、楽しみです。
posted by 田中 英二 at 08:28| Comment(0) | 月次決算 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月31日

社内研修会

先週金曜日は社内で研修を行いました。

テーマは『試算表の説明の仕方』と『損益分岐点売上』でした。

試算表の説明方法についてはやはり『分かりやすく説明すること』に重点を置いています。正確性を重視するあまり、専門用語が飛び交うようではまだまだです。また、説明時の数字の単位についても補足しました。やはり『円単位』で説明するのはどうかなあと思います。

損益分岐点売上については基礎〜応用まで図(ストラック図など)を用いて説明をしました。

また、少し時間があったので相続税の基礎的内容も説明しました。

これからは少しずつではありますが、テーマを決めて社内研修を行っていきます。


posted by 田中 英二 at 08:40| Comment(0) | 月次決算 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月07日

新規お客様よりご依頼いただきました

 本日は、新規お客様より仕事の依頼をいただきました。

 新年早々にこのようなお話をいただき、本当にありがとうございます。少しでもお客様のお役に立てれば幸いです。

 本日の業務は『年末調整業務・法定調書作成業務』でした。
ほとんどのお客様は完了しています。例年に比べ、かなり早いスピードで完成しています。これは、スタッフが日々成長しているからだと確信しています!!。
 明日からは確定申告業務の準備を行う予定です。

 
 
 
posted by 田中 英二 at 17:09| Comment(0) | 月次決算 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月16日

がんばっています!!

 本日はお客様のところへ私とスタッフがお伺いいたしました。

 スタッフは巡回監査を行い、私は税務情報・経営情報などをお客様へ提供するために伺っております。

 スタッフもまだまだ不慣れなことが多く、思った以上に時間がかかっているのが現状です。
 あまりお客様の前でスタッフを注意をするのもどうかと思いますが、その場で注意しないと同じ失敗を繰り返してしまいます。
 
 事務所の中で仕事をするのもいいですが、お客様の前で一生懸命に仕事をするのも非常にいい勉強になると思っています。



 
posted by 田中 英二 at 18:59| Comment(0) | 月次決算 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月24日

大阪へ出張に行きました

 本日は大阪のお客様のところへ月次監査のためにうかがいました。
大阪へは毎月お邪魔させていただいています。領収書のチェック・請求書のチェックなど基本的な内容ではあります。また、試算表もご説明させていただいています。
 今日は天気もよく、非常に心地いい風がありました。
 7月・8月の夏場は非常に汗をかいた状態で近鉄特急に乗っていました。クーラーも私には少し強く感じていたので、いつもTシャツの着替えを持参していました。
 今日は特に着替えることなく電車に乗り込めました。これからしばらくは汗をかかずに済みそうです。
 
posted by 田中 英二 at 18:21| Comment(0) | 月次決算 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月09日

出張から帰ると・・・

 先日お客様のところへ出張にうかがいました。
「月次監査」を行うためです。

 月次監査とは毎月お客様のところへ訪問して、領収書・請求書などの証憑類と帳簿の整合性を監査することです。
 
 月次監査が終わり事務所へ戻る途中にガソリンがなくなったのでガソリンスタンドへ入りました。
 ガソリンを入れ終わると、「タイヤの空気圧も見ましょうか?」と聞かれたので見てもらうことにしました。

 すると、右後ろのタイヤに大きな釘が刺さっていました。10分か15分くらいで修理をしてもらいました。

 最近、高速道路を使うことも頻繁に増えてきたので本当に助かりました。

 今後は気をつけたいと思います。


posted by 田中 英二 at 17:02| Comment(0) | 月次決算 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月03日

月次監査について

 今日は新しい種類の会計ソフト導入後初めての月次監査へうかがいました。
 当事務所では今まで1種類の会計ソフトでしたが、今後は2種類の会計ソフトを用意させていただきます。
いつも使い慣れている会計ソフトではなかったので、むちゃくちゃ時間がかかってしまいました。お客様には本当にご迷惑をお掛けいたしました。
 ただ「だんだん使い慣れてくるとこの会計ソフトはパワーがあるのでは?」とも思えました。かなりグラフも見やすく操作性もいいし何よりも「経営上の意思決定資料になる」と思います。もちろん、法令にも準拠しています。新会社法にも十二分に対応しているので利用される方は安心ではないでしょうか?
 
 

posted by 田中 英二 at 19:47| Comment(0) | 月次決算 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月28日

会社法が5月1日より施行

 会社法が平成18年5月1日より施行されます。

 最低資本金制度の廃止・役員の任期伸長・新規設立有限会社の廃止など会社経営をされている方はもちろん、会計事務所も大きな影響を受けます。
 
 当事務所では「新会社法実務対応チェックリスト」により、お客様に対して、きちんとご説明及び確認をしていこうと考えています。
 月次監査にうかがう際には経営者の方々どうぞよろしくお願いします。
 
 また、自分自身ちゃんと対応ができるよう常に情報をキャッチしていきたいと思います。
posted by 田中 英二 at 18:28| Comment(0) | 月次決算 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月22日

月次監査に伺いました

 今日はお客様のところへ月次訪問いたしました。毎月お客様のところへ伺い、帳面のチェックを行います。もちろん、ご相談なども一緒にうかがうときが多々あります。

 社長さんが請求書を見て一言。

「仕事があるからこそ請求書が来るんだよなあ、ありがたいなあ。きちんと支払いをしないとなあ」とおっしゃっていました。
 私もこの社長さんと同じ気持ちです。

 最後に、「田中さん一緒にがんばっていこう!!」と社長さんに言われて本当に感謝、感謝な一日でした。
posted by 田中 英二 at 17:31| Comment(0) | 月次決算 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月17日

試算表の説明にて

 本日は、12月分の試算表を説明するためにお客様のところへ訪問いたしました。
減価償却費の月割計上や社会保険料の未払計上(12月なので)など注意深く月次決算を行っています。また、賞与の引当もお客様に確認のうえ月割り計上している場合もあります。
 このように試算表を作成すると、さまざまな角度から経営の実態が見えてきます。売上高・人件費・仕入・外注費などの主要科目を中心にご説明をさせていただきました。まだまだ、試算表の説明については改良の余地があります。満足することなく、よりお客様の経営に役立てていただくよう試行錯誤を続けていきます。
posted by 田中 英二 at 19:40| 三重 ☔| Comment(0) | 月次決算 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。