田中税理士事務所ホームページへ

2013年02月08日

復興特別所得税

東海税理士会鈴鹿支部所属 税理士 田中英二です。

復興特別所得税が施行されてから約1か月半ほど経ちました。

給料から源泉所得税とともに徴収されている税金ですが、私たち税理士の顧問料にも影響が出ています。

この復興特別所得税は預金利息についても徴収されます。

今月あたりから預金利息が発生します。 預金利息の手取り額から総額を計算し、所得税、復興特別所得税、利子割(道府県民税)を算出するのも結構大変な作業となります。
そこで、当事務所では表計算ソフトにて計算シートを作成しました。
復興特別所得税は端数処理にも一定のルールがあるので、表計算ソフトを利用しないと間違ってしまう可能性があります。
間違ったまま申告をすることはないですが、決算にてすべてを確認するのも意外と大変だと思います。
来月の月次決算ではこの計算シートを使ってみたいと思います。

東海財務局・中部経済産業局認定 経営革新等支援機関        田中英二税理士事務所

 NEW 新HPもぜひご覧ください(三重県鈴鹿市の税理士)  
田中英二税理士事務所のホームページへ 





posted by 田中 英二 at 21:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。