田中税理士事務所ホームページへ

2012年09月24日

お客様の1日

 本日は、お客様のところへうかがいました。

決算が近づいている関係もあり、そろえていただく書類の説明はもちろん、現在の状況説明・納税予想額の再度お知らせや税制・会計制度の変更点などについて説明いたしました。

 お客様の状況を確認すると、仕事は忙しいとのことでした。(詳細は書けません・・・)

どのくらい忙しいかというと、朝4時に起きて仕事をしていることもあるとのこと・・・。

夜は11時までには終えるとのことでしたが、日中はスタッフの指導などもあり、なかなか自分の業務ができないとのことでした。

 人を雇用すると必ずと言っていいほど通る道です。また、退職者が出ると何度も何度も通る道です。

 『これからやっと仕事を任せられると思ったのに・・・』

 こんな声を何度もうかがいます。いつの時代もそうですが、経営者は本当に大変です。

 『お互い体を壊さずにがんばりましょう!!!』とエールを送らせていただきました。

 仕事をしていく中で、肉体的にも精神的にも疲れ切ってくる時期があります。気持ちばかり焦ってしまい、仕事も悪循環を断ち切ることがなかなかできない・・・。

 そんな時こそ『経営計画書の作成』が必要だと思います。将来像である『目標』がしっかりあれば、乗り切れることがたくさんあると思います。
 『人・物・金・情報』を活用し、社長自らが作成した経営計画書をもって将来像をしっかりと描いていただきたいと思います。

 
 



 





posted by 田中 英二 at 17:44| Comment(0) | 経営計画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。