田中税理士事務所ホームページへ

2012年03月07日

経営計画立案

 経営計画作成のお手伝いを始めて約8年が経ちます。

 当初よりノートパソコンをお客様のところへ持ち込んでその場で計画書を作成することで大変お客様から喜ばれていました。 現在はノートパソコンを持ち込んで作成する方法と当事務所にて作成する方法の2通りの方法で作成しています。当事務所で作成するメリットは『計画書作成に集中できる点』だと思います。

 8年前に始めたころはあまり注目されていなかった業務でした。もちろん、その当時から始めていた会計事務所もありましたが、まだまだ浸透していない感じでした。申告書作成・決算業務の付随業務といった程度でした。 

ここ1年〜2年の間で相当一般化した業務になったと思います。経営計画立案⇒実績値との対比⇒決算評価 というサイクルが確立してきていると思います。

 この3月に入ってからも多くのお客様からのご依頼をいただきます。以前から作成していた方はもちろん、初めて作成される方のお手伝いもあります。
 
 8年間で感じたことは、『最初からうまく作ろうと思わないこと』が大切だと思います。
何年も作成されてきたお客様は、本当にこの経営計画書を活用されています。ここに至るまでにはやはりご苦労もありました。 
当事務所は『身近な相談相手』をキャッチフレーズにスタートした税理士事務所です。この計画書作成のお手伝いはこれからもどんどん行っていきたい業務です。そして、これからも『身近な相談相手』を目指して業務に取り組んでいきたいと思います。


posted by 田中 英二 at 07:09| Comment(0) | 経営計画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。