田中税理士事務所ホームページへ

2005年11月30日

会計ソフトについて

今日は、会計ソフトについて少し書いてみたいと思います。
みなさんはどのような会計ソフトをお使いでしょうか?
「これから使ってみたいけど操作が難しいのでは?」とご心配な方もみえると思います。
最近の会計ソフトは本当に便利な機能がたくさんあります。たとえば・・・1.仕訳(借方・貸方)がわからなくても入出金処理を行うことにより、コンピュータが自動的に仕訳をつくってくれる。(ただし、全く簿記の知識がないとつらいです。)

2.帳簿データから法人の決算書や個人事業者の青色申告決算書などが簡単に作成できる。

3.毎月頻繁に発生する取引は、あらかじめ定型仕訳を登録しておけば日付と金額を入れるだけで処理ができる。

4.慣れてくれば、すばやく正確に経営状況が把握できる⇒つまり「経営の舵取りができる」

など他にももっともっとたくさんの機能があります。

 ソフトメーカーも「無料体験版のソフト」を提供しているところが多いと思います。
一度ご検討してみてはいかがでしょうか?


posted by 田中 英二 at 18:10| 三重 ☁| Comment(0) | 会計ソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。